これからはVIO脱毛も定番

これからはVIO脱毛も定番

四角 四角 四角 四角

自己処理から脱毛サロンまでいろいろな脱毛方法がある

VIO脱毛とは、ビキニラインを含むデリケートゾーンのムダ毛を抜いたり減らしたりするものです。欧米ではこの部位は脱毛処理することが常識です。
現在日本の脱毛サロンでも処理したい部位ランキングのトップになっていますが、まだまだ抵抗を感じる方も多いのも事実。実はVIO脱毛をすることで、見た目以外にもメリットが得られるのです。

. . .

なぜVIO脱毛するべきか?

VIO部位を脱毛するほうがよい理由を考えてみましょう。見た目だけなら下着からはみ出る可能性が高いVラインのサイドを、シェーバーでサッと剃るという処理がこれまで一般的でした。とあるアンケートでもムダ毛のはみ出しにハッとした経験があるのは80%にも上るという結果が出ています。
しかしこの部位は毛が硬かったり、ゴワゴワしていたりという悩みも多いですね。水着や下着の上からでもムダ毛が多いことがわかって、恥ずかしい体験をした方も多いでしょう。一時的な処理は付け焼刃ですし、また生えてきたときにチクチクします。
脱毛サロンなどでVIO脱毛すると、希望の形や量にムダ毛を仕上げることができるため、人気が高まっているのです。サロンは光脱毛の導入によって、痛みが少なくコストも抑えながら処理していける点がおすすめです。医療レーザー脱毛は、少ない回数で効果が出やすいといわれていますが、痛みが強い特徴を持っています。
またVIOを処理するのは、見た目のメリットだけではありません。ムダ毛がなくなることで、多くの女性が悩んでいる生理期間中の蒸れや臭い、かぶれからも解放されます。衛生的に過ごせるため、一度処理した方はVラインは少し残しても、Iライン、Oラインのムダ毛はまったくなくてよいと感じるほどです。ハイジニーナとよばれる、VIOパーツすべてまったくムダ毛を残さない状態に処理してしまう方も少なくありません。

. . . . .

VIO脱毛方法や人気の処理方法と気になる点

VIO脱毛をサロンで体験した方は、良いことずくめでどうして今まで処理しなかったのかと考える方もいます。しかし処理したことがない方は、どんな方法でキレイになるのがよいのか、なかなか決めにくいでしょう。
今は、サロンやクリニックなどプロにおまかせする方が増加中です。VIO処理した方の60%は、光脱毛サロンで済ませているというデータもあります。ただ、光脱毛サロンもたくさんあるため選び方に迷うのではないでしょうか。費用や回数、脱毛効果などサロンによる違いもあり、しっかり比較する必要があるでしょう。サロンに行こうと決意しても、デリケートゾーンを見られながら施術を受けるのは、やはり恥ずかしいという点や痛みが気になって思い切れないかもしれません。そんな場合はシェーバーや毛抜きなどリスクのある自己処理ではなく、家庭用脱毛器なども検討したいところです。

. . . . .

これからはVIO脱毛も定番

VIO脱毛での気になる痛み 矢印 矢印

サムネイル

VIO脱毛での気になる痛み 矢印 矢印

デリケートな部位だけに痛みが気になるのがVIOパーツでしょう。
光脱毛サロンや、クリニックで施術を受けた場合どれくらいの痛みを体験することになるのか気になります。痛みの感じ方は個人差が大きいですが、対策などを知っておくとよいでしょう。

矢印 矢印 続きを読む

サロンでのVIO脱毛はこんな形に 矢印 矢印

サムネイル

サロンでのVIO脱毛はこんな形に 矢印 矢印

VIO脱毛はどの部位もツルツルにするハイジニーナや、Vラインを希望の形にするなどの処理方法があります。
脱毛サロンなどでも提案はしてくれますが、自分とパートナーの希望などで事前に決めておくほうが安心です。

矢印 矢印 続きを読む

脱毛サロンの料金プランで気を付けたいところ 矢印 矢印

サムネイル

脱毛サロンの料金プランで気を付けたいところ 矢印 矢印

ますます人気が高まっている光脱毛サロンで施術を受ける際に、気を付けておきたいことがあります。
プラン設定、サロンの予約状況などと、脱毛効果の関係を把握しておくことが大切です。費用にも大きく関わってきます。

矢印 矢印 続きを読む

どうしても脱毛サロンへ行くことができない場合 矢印 矢印

サムネイル

どうしても脱毛サロンへ行くことができない場合 矢印 矢印

予算や恥ずかしさ、通う面倒さなどが気になって、VIO脱毛を自分でしようと考える方もいるでしょう。
自己処理が大変難しいパーツですから、正しい知識を持っておかないとトラブルを引き起こすことになってしまいます。

矢印 矢印 続きを読む